香港出向日記

カレーとパイナップルを好きな男の香港出向体験談です

隔離生活のご紹介②(4日目~5日目)

隔離生活のご紹介②です。今回は4日目と5日目の隔離生活の様子をご紹介します。少しずつ慣れてきて、意外と快適なのですが、まだまだ道のりは険しいです。

 

1. 4日目は出向先のシステム接続に悪戦苦闘

隔離中に出向先のシステムにアクセスできるとのことで、各種設定を依頼しましたが、けっこう大変でした。結局、アクセスできるのに丸1日かかりました。元の勤務先では新入社員向けに人事やIT部がIDやアクセス権限をあれこれと世話してくれるのですが、出向先ではトークンだけ送られてきて「あとは自分でヘルプデスクに電話して」とのこと。

電話は当然英語で「新しい社員で在宅環境をセットアップしたい」と何とか伝えましたが、やりとりの中で、①私のIDは上司の追加承認がいる・ ②仮想デスクトップアクセス用のITとパスが追加で必要・③仮想デスクトップアクセスのためにPC上にアプリのダウンロードが必要などなど、「聞いてないよ!」と思うことが次々と生じましたが、最終的にはIT部の方に画面共有で指示を受けながら、何とかアクセスできました。

「日本の組織は縦割り」とよく言われますが、厳格なJob Discriptionがある外資の方がよっぽど縦割り(お前の仕事はそれ、私の仕事はこれというのが厳密)だと思いました。問題は縦割りの仕方なのかもしれないですね。私の場合は英語も拙くかなり時間もかかりましたが、慣れた人であれば効率的なのかもしれません。また、システムにアクセス後も基本的なセットアップ(zoomのアカウントを作る、人事系の入力をする)は基本的に自分で「発見」して行うもので、誰かが親切に教えてくれるわけではありません。日本の会社は本当にやさしい(優しすぎるから生産性が最低?)。

2. 中秋節のお休みを知る

システムアクセス後に香港の休日を確認したところ、9月22日は祝日とのこと。内容は「The day following the Chinese Mid-Autumn Festival(中秋節の翌日)」ということで、日本でもお馴染みの中秋に関連したお休みのようです。日本にいたころは「なんか月が綺麗だとされる日」「お団子食べる日」くらいの認識しかなかったので、中秋節が何たるかは後で調べてみようと思います。因みに、9月21日のホテル夕食では中秋節に中国などで食べられる月餅という餡子のお菓子が入っていました。かなり餡子ぎっしりで口の水分持っていかれるタイプのお菓子でしたので、ほうじ茶で美味しくいただきました。

調べてみると、月餅は唐の時代に起源し、家族団欒の象徴→節句の贈答品になっていったようですね。節句文化は日本との類似点(というか中国→日本に持ち込まれた)あり、改めて東アジアは同一の文化圏だと強く感じます。

www.arachina.com

3. 5日目にPCR検査訪問有り

5日目のメインイベントは検疫の職員の方がやってくるPCR検査でした。どういう風にやるのかと朝から思っていると、11時頃にフロントから「今からPCR検査のために職員が向かいます」との電話。しばらくするとノックされ、防護服を着た3人の職員さんがドアの前に立っていました。職員さんの横にはおそらく私の飛沫を吸い込むためと思われる大きな吸引機のようなものもありました。

パスポート番号の確認→左右の鼻の穴と喉から検体採取(空港と同方式)で終了。ドアを開けてから所要時間は1分もないくらいでした。これが隔離中にあと2回あるようです。基本的に入国者は潜在的な保菌者と認定されているので、とにかく早く済ませたいというのが感じられましたね。

4. 暇な時間の潰し方

5日目は中秋節翌日のため仕事は休み。日本にいる妻は仕事で電話できないため、丸1日自分で時間を使いました。行った暇潰しは以下の通り。

  • 筋トレ:暇つぶし30分。自重で デットリフトとスクワットをやりました。筋トレの内容がOL並み。
  • 数学の問題を解く:何か頭を使ってみたくなり、高校入試レベルの簡単な問題を解きました。図形問題は楽しい。

    www.youtube.com

  • 5. 余談~単身赴任のここが寂しい~

    隔離生活そのものもそうですが、単身赴任はやはり寂しい。私の場合は妊娠している妻を日本に置いてきたので寂しいことはこの上ありませんでした。コロナ以降は休日も基本的に2人でずっと過ごしていましたし、妻がいない日に何をしようという感じもあります。今は何とかなっていますが、これからどうしよう・・・

    加えて、お腹の子の成長を見られないなとか、急に体調が悪化した時(切迫早産など)にそばに居てあげられないなとか、考えるときりがありません。自分のキャリアのために出向の話は承諾したのですが、兼ね合いが難しいですね。

 

6. 食事内容

最後に、4日目と5日目の食事内容を掲載します

 

  • f:id:pineapple-taro:20210922215104j:plain

    4日目朝。オートミール?・コーンときゅうり・ベリーソース・チョコマフィン・キウイ・すいか・ドラゴンフルーツ

    f:id:pineapple-taro:20210922215107j:plain

    4日目昼。コーンとハムのあんかけ・枝豆胡椒炒め・白菜・人参。一番味が薄かった

    f:id:pineapple-taro:20210922215111j:plain

    4日目夜。ミートボール・いんげん&人参蒸し・マッシュポテト・薄いミネストローネ・謎のソース。月餅の写真は撮り忘れた・・・

    f:id:pineapple-taro:20210922215114j:plain

    4日目差し入れ。日本のスナックと炭酸。

    f:id:pineapple-taro:20210922215120j:plain

    5日目朝。オートミール・バナナ・スイカ・パイナップル(←!!!)・キウイ・チョコマフィン。今までで一番好みの朝食。

    f:id:pineapple-taro:20210922215126j:plain

    5日目昼。マッシュポテト・瓜・雑穀米?・ビーフシチュー的something・人参

    f:id:pineapple-taro:20210922215131j:plain

    5日目夜。鶏もも肉ソテー・ガーリックソース(おいしかった)・白菜・謎の海苔スープ